内田歯科医院

歯周病治療

歯周病とは

歯周病菌という細菌が、歯と歯ぐきのすき間(歯周ポケットといいます)に感染し炎症をおこす歯ぐきの病気です。

歯周病は、実は多くの方がかかっている病気です。初期段階では自覚症状がなく、重症になってから気づかれるケースが大半です。虫歯治療を行う前に歯石を除去し、マッサージをかねたブラッシングを行い歯ぐきからの出血を減らします。

歯周病菌を検査

成人の80%が歯周病です!歯周病は歯周病菌が原因です!
お薬で殺菌するだけで口臭、ネバネバ、出血、歯の揺れが解消します。除菌方法は、まず顕微鏡検査によりお口の細菌の種類や数などを検査します。検査の結果から細菌に合うお薬などを用いてお口の中をきれいに除菌する事が出来ます。 除菌するだけでなく、歯周病が進行しない環境を作る事が出来る非常に簡単で効果的な治療方法です。歯周外科手術は治療期間は数年かかり、来院回数も多くなります。痛みもともないます。もちろん外科処置が必要な場合がありますが、まず歯周内科でお口の中の歯周病菌を改善してみてはいかがですか?

歯成人の90%が歯周病菌に感染しています。

  • 歯成人の90%が歯周病菌に感染しています。
  • 朝起きると口の中がネバネバする
  • 口臭が気になる・試摘される
  • 歯磨きで血が出る
  • プラークが多い
  • 歯ぐきから膿みが出る
  • 歯がぐらぐらする

このような症状の方のための治療法です。

  • 治療後は朝起きると口の中が爽やかになります
  • ネバネバ感がなくなります
  • 歯ぐきからの出血がなくなります
  • プラークの量が10分の1に減ります